あがり症克服と自己改善の SEIWA話し方教室

人前での話し方 あがり症 心の交流 学びの場

体験者の声


あがり症から抜け出して、もっとのびのびと生きたいと思う人はたくさんいます。
しかし自分を変えていくには、一歩を踏み出さなければ果たせません。
ここに挑戦をして、大なり小なり自分を変えていった人たちを紹介します。
申し訳ありません。いままで掲載していた体験者の声は、うかつにもリニューアル中に喪失してしまいました。 昔に掲載していた体験談を再び掲載します。

(話し方教室の性質上、お名前は全てイニシャルにさせていただきます)

(うらわ教室のF・Mさんの投稿より)

こんにちは。私は以前、うらわ話し方教室に通っていたMです。このサイトを見つけて、とてもうれしくなりました。実は何の連絡もせずに行かなくなって、もう3年位かな。(申し訳なく思ってます...)でも、川上先生にはとても感謝しているんです。本当にこの教室に通って私の人生は変わった気がします。(一部省略)

学校の役員や仕事もしていて、忙しい日々を送っています。以前の私には考えられないことです。いろいろなことに前向きに挑戦してみようと思うようになったのは話し方教室に通ったおかげだと思っています。ありがとうございます。今は忙しくて教室に通えませんが、またいつか参加したいと思っています。

(人前での話し方を身につけることは、人生にとっての一大事なのです)

スポンサードリンク


(ところざわ話し方教室のO・Mさんの体験談)

所沢教室に通い始めて3ヶ月のOと申します。人前で話をするのが苦手で一生このままでいいのかと自問自答し、すがる思いで入会いたしました。毎回先生のお話で、緊張するのは自分の思い込みであったり、うまく話そうとするのではなく素直に話せばいいと教えていただき、心が軽くなっていきました。

新学期に入りPTAの役員決めがありました。その時、「自分にできないものは来ない」とおしゃっていた先生の言葉を思い出し、委員長という大役になっても慌てることもなく、素直に受けることが出来ました。今まででは考えられないことです。大げさですが自分がステップアップ出来た気がしています。

(「自分に出来ないものは来ない」これを身をもって体験された方です)

(ところざわ教室のI・Nさんのメールより)

明日の教室ですが、子供の学校行事と重なってしまい、欠席します。
なかなか毎回出席できず、間が空くせいか、教室でのスピーチは相変わらず緊張してしまう私ですが、先生、「あ~!!」と進歩を感じることがありました。
pTA懇談会で一人一人話すときに「この前よりずっと落ち着いて話せた!恐怖感も少なくなったなァ」と感じました。とても嬉しかったです

(人は少しづつの積み重ねで変わっていきます)

(ところざわ教室のS・Tさんの体験談))

私は視覚障害者の方のためのボランティアサークルに入っています。そのサークルで年に一度交流会があるのですが、そこで自己紹介をしなければなりませんでした。出席者は60人くらいおりました。いつもの私でしたら名前を言うのが精いっぱいですが、でも練習のつもりで「皆様こんにちは」と話し出したら、落ち着いていつも教室で話しているように出来ました。この時、「私にも出来た」ととてもうれしく思いました。
長い間、会話も苦手だったのですが、最近は、犬の散歩をしている方に「かわいいですね」などと挨拶して積極的になっている自分に気づきました。話し方教室に来てよかったといつも思っています。

(人前での話も日常会話も同時に変わっていきます)

(うらわ教室のY・Tさんの投稿より)

こんにちは、以前に浦和話し方教室に通っていました島根県出身のYです。
人前で話すことがとても怖くて自分にも自信がなかった私ですが、浦和教室でのスピーチの練習や、発表会で皆さんの前で自分の過去を話した(皆さんの前で泣いてしまいましたが)という体験は、私にとって大きな第一歩となりました。

この度、大学院入試が無事に終わり、地元の大学院に合格することができました。試験の面接では今までのような話すことへの恐怖感はなく、言葉は下手でしたが自分の入学したいという気持ちを面接官に伝えることができたと思います。こうして合格することができたのも、話し方教室との出会いがあったからだと心から感謝しています。
島根県から出てきて心細く友達も少なかった私にとって、月に2回の浦和教室は待ち遠しくほっとできる存在でした。どうもありがとうございました。

(自分を飾らず語ることで自分が変っていきます)

(ソニック教室のT・Sさんの体験談)

結婚式を無事終えました。約70名の披露宴では、私が三回スピーチをする場面がありましたが、いずれもしっかり話すことが出来ました。もちろん緊張しました。ですが緊張しながらも堂々と話すことが出来たのです。今までの自分ならあり得ないことで、自分なりの成長を感じることが出来た瞬間でした。
私は人前に立つ事が苦手で、それを克服したくこの教室を受講しましたが、人前で話すことについて少しずつ自信がついているのを実感しています。心から感謝しています。

(ウエルカムスピーチがきっかけで成長した人です)

(おおみや教室のH・Eさんの体験談)

教室で毎回人の前で話す練習をしたり、朗唱・呼吸法・発声練習を重ねるうちに、自然に大勢の前でも緊張せずに話せるようになりました。
人前で話すことから一生逃げたくない思いからSEIWA話し方教室にお世話になり、現在ではいろいろな所で責任のある大役を任されるようになりました。本当に感謝しています。

(人は本来、のびのびと話す力を持っています。それをどう引き出すかです)

スポンサードリンク

(ところざわ話し方教室 M ・S さんからのお便り)

人前で話すのが苦手な私にとって大きな分岐点となる体験がありました。
小学校のPTA役員の学年長となり、学年行事の学年長あいさつを始め、司会、進行という大役でした。学年行事までの間、この教室で練習をしたり、先生や皆さんからアドバイスをいただいたりしました。当日は食事も喉を通らないくらい緊張しましたが、子供達・保護者・先生方総勢200人くらいの前で自分でも驚くほど順調に進めることができました。
この日を境に少しずつ苦手意識がなくなり、前向きにチャレンジできるようになりました。
この話し方教室へ通っていなかったらどうなっていたんだろうといつも思います。この教室が支えになっていると思います。
これからも一生懸命話しかたを学んでいきたいと思っておりますのでよろしくご指導下さい。

(うらわ話し方教室 M ・H さんからのお便り)

昨年は話し方を勉強させて頂き、自分なりにとても充実した一年でした。
いままでモヤモヤとしていた気持ちが少しづつですが消え、明るい気持ちになれてきた様な気がしています。これも先生のおかげととても感謝しています。ありがとうございます。今年も少しづつ努力して頑張りますのでご指導よろしくお願いします。

(いるま話し方教室 Y ・ A さんのお話)

今年になっての私の一番の喜びは人前で話が出来るようになったことです。この教室に入って半年になりますが、こうして話をすることに自信が持てるようになりました。
いままでは同窓会やクラス会のお誘いが来ても、とっても参加する気にならなかったんです。ずっと不参加できました。自己紹介をするのが苦手だったからです。でも今は自己紹介も出来るようになったし、来年からはどんどん参加したいと思っています。もっと積極的な生活をしたい・・・・それが来年の目標です。

(もろやま話し方教室 K ・ M さんのお話)

早いものでちょうど1年経ちました。自分なりにふり返ってみますとコンプレックスは確実に消えました。
PTA の会議などでも以前は自分のことしか頭になかったのですが、今では会議の席でもそこに立った人たち、数分の間なのにいろんな想い、練習があったんだろうなとゆとりの気持ちで参加出来るようになりました。
主婦をしていると舞台に立つことなどありませんが、発表会で舞台に立ってみて舞台から客席を見る心地良さ、ドキドキより心地良さを体験をしました。

(ところざわ話し方教室 E ・ N さんのお話)

ここのところ身のまわりにいろいろ変化が起こり、人の前で話さなければいけない機会がありました。
最初に「みなさま こんにちは」とここの教室で発表しているように話し始めたら、前と違って落ち着いて話ができたんです。「あゝ私は着実に変わってきているんだな」と実感しました。ほんとにありがとうございました。

(かわごえ話し方教室 N ・ M さんのお話)

私は以前、幼稚園の子どもの懇談会を自己紹介をするのがイヤで休んでしまったことがあるんです。
そうして逃げているのが嫌で、何とか克服しようとこの教室へ入りました。
入って4ヶ月経ちましたが、少しずつ確実に変わってきているのが、とてもうれしいんです。

(おおみや話し方教室 M ・ S さんのお話)

大宮教室に通っていたMaNaです。無事、12月2日の友達の結婚式のスピーチがおわりました。披露宴の間は緊張していなかったのですが、自分の出番の時にはやはり緊張してしまいました。でも精一杯友達への思いを伝えたところ、友達は感動してくれた様で涙を流してくれました。通い始めて3カ月間、先生や大宮教室の生徒さんの励ましにより素晴らしい結婚式になりました。本当にありがとうございました。
今は仕事の都合上通えないのですが機会があったらまた通いたいと思っています。

(うらわ話し方教室 M ・ I さんのお話)

10日に無事、入学式を迎えました。前回に入学した時よりも社会人の方も多く、近くの席の仲間にも恵まれ今度は楽しく学校に通えそうです。今日は二時間もかけて長い自己紹介がありました。話し方教室で話すよりも緊張しましたが、(皆さんこんにちわ)から始めて無事に終えました。終わったあと(あれを話すの忘れてしまった・・。)とおもえるほど余裕ができたのは、話し方教室に通ったおかげです。川上先生、そして教室でお世話になったみなさまありがとうございました(^ー^)もっと積極的に話せるようになりたいので時間がありましたら急に参加させて頂きたいと思いますので、その時はまたよろしくお願いします。

(もろやま話し方教室 N ・E さんからのお便り)

この前歌の発表会があり、初めて舞台で歌ったのですが、はじめはとても緊張してました。でもゆっくりおじぎをしていると、この感じ憶えているという感じがしてきて、ドキドキが収まってきました。以前この話し方教室の発表会で二回ばかりステージで話した体験がとても役に立ちました。
無事に歌い終えることが出来、最初にしてはよく出来たと思っています。

(かわごえ話し方教室 K ・N さんからのお便り)

川越教室のKです。先日、会社の朝礼当番でした。
20人程の前で3分位のスピーチを行なうのですが、私はこの朝礼が大の苦手で、これがきっかけで教室に通っているくらいです。
今回、その朝礼をするにあたり心掛けたことは、言いたいことのポイントだけを覚える、丸暗記をしないということです。当日は大きな声で落ち着いて言おうと自分に言い聞かせました。緊張はしましたが言いたいことは一通り言え、また、ひとりひとりの表情を見て話すことが出来ました。
教室に通って5ヶ月目ですが、徐々に成果が出てきたと感じました。
いずれはスピーチなど大勢の前で話すことが、楽しみに感じられるようになりたいと思います。

スポンサードリンク


(かわごえ話し方教室 K ・ Fさんのお話)

私は会話が苦手で、特に仲間が何人か集まって会話をしている場には入っていけず、それが悩みでこの話し方教室へ入りました。先週の日曜日に大学の同窓会があったので私も参加しました。始めに近況を語るスピーチが一人一人あり、それがうまく出来たんです。そのためかいつもなら、飲み会のおしゃべりの中に入っていけないのに、気がついたら自分も楽しく話しに入っていました。終電の時間が来ても帰ろうという気にならず仲間と二次会三次会、そしてカラオケで朝までいました。とても楽しい同窓会でした。この経験から話しかたの自信が会話にも大切だということがわかりました。

(ところざわ話し方教室 S ・T さんからのお便り)

私は人づきあいも苦手で、特に初対面の人との言葉のやりとりなどはいつも引いていました。ところが北海道へ家族で旅行に行ったとき、ある人と一緒に写真を撮ってもらうことになりました。その時、私の口から「わっ、うれしい。どうもありがとうございます」と思わず素直な気持ちが出ていたのです。いままでの私でしたら、「すみません。すみません」としか言えなかったのに、自分ながら驚きと喜びでした。話し方教室へ通っててよかったとしみじみ思いました。

(かわごえ話し方教室 M ・ S さんのお話)

私は会社の宴会などのつき合いが苦手でした。今までは二次会などに参加するのが嫌だったのですが、今回はなぜか参加したいと思って参加しました。結果、思いっきりはじけて楽しんでいました。
結局は苦手意識をつくってるのは苦手だっていう思い込みなんだなあと、(お、案外大丈夫なんだな)っていう経験を増やすことで、どんどん新しい自分が広がるんだな~と感じました。話し方教室に通うようになって、ちょっとづつでも確実に変わっている自分を実感です。それはほんとにうれしいことです。振り返ってもいい一年でした。

(ところざわ話し方教室 B ・ Kさんのお話)

所沢教室に通っているケンジです。一昨日の土曜日に友人の結婚式があり、友人代表のスピーチを無事終えました。何回か教室で練習させてもらったおかげで何とか乗り切ることができました。スピーチ前は緊張のあまり酸欠気味になって手がしびれてきて、どうなるかと思いましたが、話始めると、友人達の温かい笑いのおかげで思ったより落ち着いてスピーチができました。今はほっとした気持ちで一杯です。これも川上先生、教室のみなさんのおかげだと思っています、本当にありがとうございました。これからも一層、向上心をもって頑張っていきたいと思います。

(うらわ話し方教室 T ・ T さんのお話)

おはようございます。三男の学校が学校閉鎖となり家に居りますので、今日はお休みさせていただきます。9月30日の親睦会の代表挨拶・自己紹介、どきどきすることなく自分でも驚くくらい落ち着いてできました。少しだけ自信がつきました。ありがとうございました。

(ステージ体験者からのメールより)

今日、ステージ研修に参加したSです。
国立女性教育会館はちょっと遠かったですが、電車も小旅行のようで楽しかったです。大きい舞台での体験にドキドキしていましたが、同時に楽しんでいる自分もいてそれは驚きでした。ちょっと前なら考えられないことです。人前で話すのが恐怖でしかたなかったのに。先生のお言葉に勇気づけられました。どうもありがとうございます。大きな自信になったと自分も思います。失敗してもいい、別に緊張したっていいんだって。きっとこれまでは緊張しまいとがんばりすぎていたんですね。
また次回からも通常の教室でよろしくお願いします。

(うらわ話し方教室 O ・ S さんのお話)

私は内気な性格で、自分から話せなかったのですが、円滑な社会生活を送るには、自分から話せる勇気や自然な話し方を身につけることが必要と感じ、話し方教室に通い始めました。スピーチを重ねていきながら、自分から自然によく話せるようになり、家族からもそれを認められるまでに成長できましたが、いいことを話そうとして言葉が詰まることもまだありますのでそういったことを克服することが次の目標です。

(埼玉会館話し方教室 T ・ A さんのお話)

この話し方教室で、朗唱やスピーチの練習を繰り返しているうちに、人の前で話をすることに違和感がなくなってきました。ストーリーを考えて話が出来るようになってきました。先日も、実際に、会社のテーマ別ミーティング会議で、大勢の前で成果発表を行う機会がありました。発表を待っている間は緊張しましたが、緊張をほぐす呼吸法でリラックスでき、落ち着いて発表できました。先生に指摘された話す時の姿勢なども気をつけて対応できました。今まで”わからなかった自分”を発見でき感謝しております。

※ 結婚式でのスピーチ、会社でのプレゼン、PTAでの発言など必要な人はいつでも実修できます。

見 学 の お 申 込 み は こ ち ら